津田沼駅前「BOOKS昭和堂」、閉店までの舞台裏 – 東洋経済オンライン


東洋経済オンライン

津田沼駅前「BOOKS昭和堂」、閉店までの舞台裏
東洋経済オンライン
運営する大和商事はパチンコ店や居酒屋などを多角的に展開。BOOKS昭和堂は自社ビル内で営業していたが、それでも赤字事業となっていたようだ。跡地にはテナントを誘致する予定だという。 BOOKS昭和堂の売場面積は約100坪。新刊書を扱う書店が増えていた1990年代 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました