60歳のコラムニスト、映画『響』で改めて平手友梨奈にヤラれる – 現代ビジネス


60歳のコラムニスト、映画『響』で改めて平手友梨奈にヤラれる
現代ビジネス
ほんとにこう言っていた。同じことを言いながら、パチンコ店の前を通り、ビックカメラの前を通って、地下の駅に降りていった。 これが女子高生の映画『響-HiBIKI-』の感想である。 そして、私もそれが『響-HiBIKI-』の正しい感想だとおもう。 最初に見終わったあと、わたしも心震えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました