“昭和の顔”また消える 津・大門観光ビル取り壊し – 中日新聞


中日新聞

“昭和の顔”また消える 津・大門観光ビル取り壊し
中日新聞
当時は四階に「大劇」の名前で親しまれた洋画専門の映画館「大門劇場」が入り、屋上には飛行機の遊具や木馬が並ぶ遊園地が造られるなど、大門の娯楽の中心となっていた。六三年に松菱百貨店が東丸之内の現在地に移転してからは大門観光の所有となり、パチンコ店など ...

and more »

コメント

タイトルとURLをコピーしました